previous arrow
next arrow
Slider


超高齢化社会の昨今、介護は日本社会が抱える大きな課題となっています。
「介護を誰が、どのように行うか」そのような悩みやトラブルを抱えているご家庭も多いのではないでしょうか。
しかし家庭内での介護では、介護する側・される側にとって心身の負担が大きくなるケースが少なくありません。
そこで今、社会全体で介護環境を支える「介護サービス」の普及が進んでいます。
ジェックスグループでは、状況に応じて適切な介護サービスが受けられるよう様々な介護サービスの提供を行なっております。

デイサービス

デイサービス

詳しくはこちら

グループホーム

グループホーム

詳しくはこちら

有料老人ホーム

有料老人ホーム

詳しくはこちら

デイサービス

送迎バスで通所する要介護者を施設に受け入れて、入浴・食事などの介護と各種レクリエーションなどを提供することで、要介護者の心身機能を維持・回復させるだけでなく、介護に従事する家族の負担を軽減させるサービスです。



写真ギャラリー

グループホーム

軽度の認知症患者が5~9名のユニット単位で互いに役割を分担しながら、共同で自立した生活を送るためのサービスを提供します。具体的には、食事や入浴や排泄などの介護、リハビリテーションや口腔機能向上サービスなどで、認知症患者の心身機能の回復を図ります。自分でできることは自分でやってもらうことで、認知症患者の失われかけた能力を引き出すことを目標としています。


写真ギャラリー

訪問介護

ヘルパーや介護福祉士が利用者の住居を訪問して、身体介護・生活援助などを提供するサービスです。
身体介護では、入浴・排泄・食事・起床・就寝などの介助を、生活援助では、掃除・洗濯・調理などの日常生活の援助を行います。


写真ギャラリー

居宅介護支援

居宅で介護を希望する介護対象者(介護保険法保険給付l対象)向けの介護サービスのひとつです。ケアマネジャーが、要介護認定・要支援認定の申請の代行を行ったり、認定された要介護者や要支援者、その家族の生活環境の状況を確認し、介護者本人をはじめ、家族の希望条件等をヒアリングします。その後、ケアプランの作成や、適切な居宅サービスの提供、事業者との連絡調整を行うなど、在宅での介護を全般的にお手伝いしていきます。


写真ギャラリー

住宅型有料老人ホーム

要介護状態の高齢者を受け入れている施設です。生活援助や緊急時の対応が受けられ、介護が必要な場合は外部サービスを利用しながら安心して生活できる環境を提供します。


写真ギャラリー